HOME >環境大気常時監視技術者試験

環境大気常時監視技術者試験 試験結果

環境大気常時監視技術者登録について

平成29年8月2日

1.資格の登録

環境大気常時監視技術者の試験に合格した者が環境大気常時監視技術者となるには、環境大気常時監視技術者試験委員会事務局(以下JETA)が管理する登録台帳に、次の事項について登録を受ける必要があります。
なお、(5)は選択事項で、登録を希望する者のみの届け出となります。

  1. 氏名、生年月日及び住所
  2. 資格の種類
  3. 認定証書番号及び交付年月日
  4. 登録番号及び登録年月日
  5. 環境大気常時監視技術関連業務に従事する者は、その勤務する事業所の名称

2.登録の手続き

平成29年度合格者の登録手続き受付は、平成29年12月1日(金)~12月15日(金)です。環境大気常時監視技術者登録申請書(以下「登録申請書」)に必要事項を記入・捺印し、写真及び認定料振込済み票を貼付け、認定証書の写しを添えて、JETAに提出して下さい。
平成29年度以前の合格者の登録手続きは、随時受け付けております。

3.登録の有効期間

認定証書交付年の該当基準登録日から5年間(更新可)です

4.登録料等(消費税込)

登録料 3,100円

振込先   みずほ銀行 市ヶ谷支店 普通 2207923 
口座名義 公益社団法人日本環境技術協会 【シャ)ニホンカンキョウギジュツキョウカイ】

5.資格の登録、変更、更新に関する詳細

環境大気常時監視技術者「登録の手引き」をご覧下さい。

協会の概要

入会のご案内

お知らせ

刊行物

お問い合わせ

このページの先頭へ